ゲーム

ナムコはそろそろF/Aを家庭用機に移植してはくれまいか

相変わらず酒飲みながらYouTubeを見てましたところ、1年ほど前にアップされたこいずみ氏のF/Aクリア動画を発見。 あえてリンクは貼りませんが200万点オーバーのノーミスプレイで、なんといってもラスボスで護衛機の破壊に成功しているのが見ものです。随分前…

ゲームの古典を極めておきたいという気持ちが高まりつつある

幼少の頃にスペースインベーダーの洗礼を受けて以来、約20年にわたってゲームセンターに入り浸り、アーケードゲームをやりこみました。その間、ファミコンやらプレイステーションやらの家庭用ゲームにもだいぶお金と時間を使いました。 かつての映画とか00年…

高田馬場のゲームセンターミカドさんにて

久々に高田馬場ミカドさんを訪ねてみました。 以前の記事でも触れましたが動画配信など各種イベントも盛んで有名なゲームセンターです。 大きなお店ですので最新の格ゲーなんかももちろん揃っていますが、やはりレトロゲームの数々が素晴らしいのです。 こち…

いまだに聴きたくなる懐かしのFM音源アーケードゲームミュージック

またもおっさんホイホイです。 音楽を聴く環境も昔とは大きく変わり、世界のさまざまな音楽が簡単に手に入るようになりましたが、ゲームそのものと同様にいまだに印象が薄れないゲーム音楽も多数あります。好きなゲームの曲だから、という部分も当然あります…

バトルシティーではなくファミリータンクと呼びたい

懐かしいナムコの戦車ゲームです。自分で司令部を破壊するのとコンストラクションで絶対にクリアできないステージを作るのはお約束です。それと、敵戦車は接近戦になると超連射してくる傾向がありますので、司令部が一瞬で吹っ飛んでトラウマになった方も多…

モトス攻略(PS版準拠)

(本記事はかつて知人が公開していたHP(削除済み)から承諾を得て転載したものです。また、転載にあたって記述をわずかに修正してもらっています。N.Hさんありがとうございました。) このページでは、ナムコのプレイステーション用ソフト「ナムコミュージ…

はさみ将棋の結論は引き分けだと思います

何年か前にWikipediaに後手必勝という記述がありしばらく混乱してましたが、2017年3月現在では引き分け(先手後手どちらにも負けない方法があり、必勝法はない)が結論となっています。 私もその結論が正しいと思っていましたのでここで単純な考え方をメモし…

高田馬場ゲーセンミカドさんのプレイ配信が面白いです

レトロゲーマー絶賛のゲームセンターミカドさんでございます。私もたまに行くゲーセンですが、最近はUSTREAMでのプレイ動画配信にも力を入れています。 リアルタイムで見るのが一番楽しいとは思いますが、Youtubeにもアップされてますので私はそちらをまった…

今からでもおすすめしたいナムコのレトロアーケードゲーム作品

卓越したセンスで一時代を築いたナムコの80年代(一部90年代)のゲーム作品群のうち代表的なもの、というか私の気に入っているものを挙げてみます。今さら説明するまでもないようなものばかりとは思いますが、特にいまの若い人たちがゲームの古典を辿ろうと…

ナムコ創業者 中村雅哉氏が死去

夕方にヤフーを見ていたら、中村氏の死去のニュースがトップに掲載されていました。 たまたま先日スターブレードの記事を書きましたが、その頃(22日)に亡くなられていたとのことで、もちろん全くの偶然ですが不思議な感じがしなくもありません。 ナムコに…

ゲームの演出はスターブレードのようなものであってほしい

またも昔話から。 アーケード版のスターブレードが出たのは自分が高校の時でした。残念ながらかなり遠くのゲーセンにしか置いてなかったので、休日に友人と共に遠征して一度プレイしてみました。 ポリゴンで表現された味方艦や敵前線基地などの映像は美しく…

源平討魔伝のマップに謎のひらがなが隠されている

アーケード版の源平討魔伝です。ゲームとしての完成度はなんというか粗削りなものでしたが、サウンドやキャラクターのインパクトは絶大で記憶に残る作品でした。当時は傘を振り回して旋風剣の真似をする小学生が街にあふれていたものです。すみません誇張し…

重装機兵ヴァルケン攻略(Wii版準拠)

(本記事は以前やっていた別のブログ(削除済み)からの転載です。転載にあたってわずかに記述を修正しています。) 目次 重装騎兵ヴァルケンとは 操作 武器 アイテム 裏技・テクニック ステージ別攻略 おわりに 重装騎兵ヴァルケンとは 重装機兵ヴァルケン…

FC版Wizardry1のバグ修正版を発売してほしい

まずは昔話から。 小さいころにクリスマスプレゼントとしてファミコン版のウィザードリィ1を親に買ってもらいました。 当時はRPG≒ドラクエという時代で(Wiz1とFF1とは4日違いだったようです)そちらもすいぶん好きだったのですが、ウィザードリィの圧倒的に…