読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログには字数が必要だがTipsは短くまとめたい

 メインブログでAdsenseの申請をしようとして審査について調べるうちに「1記事500文字以上ないとダメ」とか「いまや1000文字以上が必要」と主張するブログを多く見てきました。
 結果的には400字にも満たない記事がいくつも残ったままで審査を通過できましたが、短い記事を量産しているといつかgoogleに指摘されるのではないかという気がして、その後は一定以上の字数になるよう意識しています。まあ500字くらいなら苦になりませんし、より多くの広告を見てもらうためにもある程度スクロールしてもらえるような文書量があった方が好ましいのも事実です。
 ただ、オフィスソフトのQ&Aのような記事をやるにあたってはとにかく記事を短くしたい、という気持ちがあるのも確かです。こうした記事は具体的に言いますと「ああ~言われた締め切りまであと10分しかないじゃんか~この条件付き集計どーやるのコレ、うわー課長めっちゃこっち見てる~」みたいな状態でググってくる人も多く、そこでたどり着いた記事に長い前置きがあったりするともうアカンという感じになるので、そこは一言「COUNITFS(範囲1,条件1,範囲2,条件2…)を使え」で終えたくなるわけです。かといって「TIPS 1~100」みたいな体裁にするのも検索エンジン対策の上でだいぶ不利な感じがします。
 結局のところ冒頭でズバっと結論を示し、改めて丁寧な例示を行う、という形にするのが正解かと思いますのでこれまでの記事をリライトしていきたいと思います;-o-)以上記事を書きながらの自問自答でした。