ビデオレース実機画像

 とうとう第30回目を迎えました。
 昭和のホテル旅館の宣伝に写っているゲームコーナーを紹介するというだけの内容ですが、割と空前絶後の企画であるような気がしてきたのでもうちょっと続けていきたいと思います;-o-)

 今回のロケーションは石川県山代温泉のよろづやさんです。現在は「葉渡莉」とお洒落に名を変えて営業中です。
 私のような昭和の人間は山代とか片山津とか聞くとどうしても典型的な団体向け歓楽温泉というイメージを持ってしまうのですが、いまやどこもだいぶスマートに変貌しているようで、一人でふらりと行ってみても違和感がない感じですね。
 というわけでかつてのゲームコーナーがこちら。

f:id:accs2014:20200531015523p:plain:w600
(よろづや/石川県 クリックで拡大します)

 右手に見えますのがフジエンタープライズのビデオレースです。ビデオテープにより映し出される競馬の結果に基づきメダルが払い出されるという、つまりEVRレースの類似品であります。それはそれで珍作として面白いのですが、なぜか画面がカラーバーになってしまっています。レースがビシッと写り込んでいればもっといい写真だったのですが、これは残念。
 左手にはニューペニーフォールが見えます。最近手持ちのリーフレットを1時間ほどかけて見直したのですが、最も多く出現する大型メダルゲームはやはりこれだったように思います。あとはハーネスレースが若干多めで、それ以外はEVRレースやこれなども含め、奇跡的に1,2回出現しているだけという感じです。特にタイトーが意外に少なく、ギャラクシーフォールズとかありそうなのになかなか見つからないんですよねえ。
 手前に大きく見えるのはふきぬきさんの回(こちら)にも登場したタイトーのデッドヒートのようです。これももうちょっとで画面が見えそうですが、やはりよくわからなくて残念です。
 返す返すもビデオレースの写り方が惜しいので、コロナがもうちょっと落ち着いたら古本屋を探し回ってバーンと写っているのを見つけたいです;-o-)