思い出横丁にて

f:id:accs2014:20170507220901j:plain:right:w180

 ゴールデンウイークは予定通り、家族サービスなど全く気にせずひたすら飲んでました。
 久しぶりの思い出横丁の様子です。この雰囲気は何度来てもたまりません。


f:id:accs2014:20170507220900j:plain:left:w180

 お店から出る煙で辺りが白く霞んでいます。
 近年は国際的な観光スポットとなった感がありますが、欧米からの観光客の比率がさらに高くなったように思います。やっぱり物珍しい光景らしく、スマホや一眼レフで撮影している様子が至るところで見られました。


f:id:accs2014:20170507220859j:plain:right:w240

 どこもかしこも満席です。もうちょっと空いてるかと思いましたが甘かったです。
 まずはつるかめ食堂にて牛すじの煮込みをつつきながらしばらく待って、やっと空いた一富士さんにて焼き鳥を楽しむのでありました。
 やはりお客の半分は海外の方で、まさに異文化交流の場といった雰囲気です。



 その後はバーです。イーグルさんに行ったんですがあいにく満席だったので、西口に戻ってアーガイルさんにて一杯。写真なしですがおつまみも充実したとても雰囲気のいいバーです。

f:id:accs2014:20170507220858j:plain:right:w180

 そして締めはヒルトン1階のバーです。客は自分以外全員富裕層といった感じでしたが;-o-)テーブル席が多く雰囲気としては隣接するラウンジとさほど変わらないリラックスした感じです。カウンターのお客も平気でスマホをいじってましたので自分もためらいなく撮影です。お値段も立派ですがお酒はさすがにうまいです。
 というわけでゴールデンウイークの思い出らしい思い出は酒飲みなのでありました。明日からが心配;-o-)