はてなブログProの有効期限をうっかり切らしてしまった

 たまたま深夜に目が覚めてはてなブログのアクセス解析を確認したところ0時でPVがぱったりと途絶えているのに気づきました。
 さらにブログの記事も一部が見られず、読者数が表示されないなど何かおかしい状態となり(この時点で自分以外は全く見られない状態だったはず)、最初ははてなの障害かと思っていたものの、しばらくしてProの有効期限が切れているらしいことにようやく気づきました。
 現在のブログははてなのサブアカウントでやっているのでメインアカウントに切り替えてはてなポイントを10000pt購入し、近所のコンビニで支払いを済ませ、帰宅してProへの登録を行いました……が、メインアカウントでやっていた休止中のブログでProへの登録をやってしまい、1年分のポイント(8000円余り)が事実上パーに_ _)サブアカウントまで反映されると思ったのが間違いでした。自動延長されると困るのでただちに解約しました(実際には365日後に解約となります)。
 改めてサブアカウントのブログで残ポイントを使って1か月分だけPro登録を行い、最後に独自ドメイン欄を再度設定(入力内容が消去されているのもなんかシャクなところです)。ここでしばらく待たされるかと思いましたが、設定後数十秒以内にブログは復旧しました。

 というわけで教訓というか自分用メモ。

  • 期限が切れたことを明示するものがなく、わかりにくい。
  • Proの残り日数はブログのダッシュボード(アクセス解析とか「設定」とか)の一番下にある「アカウント設定」に進み、画面中央あたりに表示される「利用状況を確認する」のボタンで確認できる。
  • Proへの登録はメインアカウント/サブアカウントで共有されないため、登録するときにアカウントを誤るとポイントが無駄になる。
  • ポイント購入への道筋もスター購入ぐらいしかなく、わかりにくい。
  • 独自ドメイン欄はwwwありで入力。

Inspiron 15 5000(Ryzen 5 4700U)をポチりました

 Dellにて2年ぶりとなるPC購入です。動画再生や軽い編集用のデスクトップ機(i5 4460S)の置換えです。現在メインのRyzen 5 2500Uで全く不満なく使えているので完全にオーバースペックとしか思えませんが、ここで敢えて4700U/メモリ8GB/SSD512GBというスペックです。4500UでSSD512GBのものがあれば考えましたが無いようですし、比較対象に考えていたHPでは第3世代Ryzenを全部プレミアムノート機に回していてお手頃感がありません。とかくままならないものですが、それでもこんなモンスター機が8万円そこそこで買えるのですから文句を言うべきではないのでしょう。
 到着見込みが1か月ほど先になりそうなのと、決済手段の選択が何かおかしい(銀行振込を選んだものの「できません」的な警告が出たのでコンビニ決済に代えたところ、結局振込先口座の案内メールが送られて来た。現在問い合わせ中)のがちょっと困りものですが、ゆっくり待つとします。

ExcelのLET関数を考える

 しばらく前の話ですが、ExcelにLET関数が導入されることとなったそうです。

support.microsoft.com

 LET関数内ではまずいくつかの式に別名を与え、その別名を組み合わせた式を作ることができます。長い式を繰り返し記述する必要がなくなるため、全体の可読性を高めメンテを容易にし、速度もアップできるそうです。
 現在Office Insiderを使っていないのであくまでちょっと考えてみただけですが、思い付いた点は以下のとおり。

  • 慣れないとかえって見づらそう……確実に関数のネストが1段増えますので、それだけでも可読性に関してはマイナスからのスタートという感じです。ASの一言で片付くSQLは偉大だなあと思う次第です。
  • 式は短くならなさそう……最初にこの関数のことを聞いたときはまず式が短くなることを予想していたのですが、関数名が短いとはいえ別名定義部分を含めると結構な長さになりそうですし、さらに何でもいちいち注釈的に定義しておく作法が定着しそうですので、むしろ式としては長くなるのではないかと思えてきました。
  • 個別の新関数も検討するべきでは……IF関数とかFILTER関数のように構造的に同じ式を記述させてしまう関数については、それを省略できる新関数を作った方が早いのではないかと思えます。
 というわけで、100字とか200字に達するような力作ワンライナーでもない限りなかなか適用する機会はなさそうな感じがしてきました。
 また、この際についでですが、とにかく配列を結合する演算子を使えるようにしてほしいです。式の可読性以前にGoogleスプレッドシートに圧倒的に負けている部分がここかと思います。関数の引数として{A1:A5,C3:C5}とか{A1:A5,SEQUENCE(5)}みたいな配列を与えられないので何をやるにも作業列が増えまくり、全くスマートでない印象です。