浅草にある縁結びと猫の神社「今戸神社」

f:id:accs2014:20170820210905j:plain:right:w280

 浅草の寺社といいますとやはり浅草寺なわけですが、そこから1km足らず北東の隅田川沿いに猫で有名な神社があります。それがこの今戸神社です。
 アクセスがちょっと不便な場所ですが、時間がなかったので鶯谷から初乗り300円タクシーに乗って行ったら約1000円で着きました。お急ぎの方は参考まで。


f:id:accs2014:20170820210901j:plain:right:w280

 さて、境内でいきなり目に入りますのがこちら。
 大量の絵馬が結んであります。


f:id:accs2014:20170820204125j:plain:left:w280

 縁結びの神様ということで良縁祈願が多いですが、猫大好き的なものもちらほら。


f:id:accs2014:20170820204121j:plain:right:w280

 写真のようなご夫婦や家族連れで訪れる方もいるものの、参拝客は大半が女性です。2人連れで遊びに来る方が多い感じです。
 なお左下に見える2体の猫の石像も有名な猫スポットですのでお越しの際はお忘れなく。


f:id:accs2014:20170820204117j:plain:right:w280

 しかし何といっても本体はこちら。
 ここぞとばかりにサマージャンボ当選を祈願するのであります;-o-)


f:id:accs2014:20170820204204j:plain:left:w280

 社務所にはお守りなどのグッズを買い求めるお客でちょっとした行列ができていました。
 私も今さら縁結びという柄ではありありませんが、せっかくですのでお守りを買ってみました。


f:id:accs2014:20170820204209j:plain:left:w280

 辺りには猫の置物がたくさん置いてあります。
 家庭的というか遊びの雰囲気があって気持ちが和みます。


f:id:accs2014:20170820204158j:plain:right:w280

 こちらは休憩スペースです。女友だちの語らいの場ですね。
 敷地は広くないですし、猫スポットとはいえ神社なのでもっとまじめというか素っ気ない場所かなーと予想していましたが、ほのぼのした雰囲気が味わえて思った以上に素敵な場所です。特に猫好きの方はぜひどうぞ。


f:id:accs2014:20170820210858j:plain:right:w280

 ちなみにゲットしましたお守りがこちら。
 招き猫の絵が入っててとてもユーモラスなんですが、何を思ったか反対側を撮ってしまいましたスミマセン;-_-)


公式テーマReachのヘッダメニューの色が変えられない

 メインブログの方ですけどもテーマには公式デザインのReachをほとんどそのまま使用しています。左サイドバーにも愛着があり、大きな不満はないのですが、なぜか一番上に表示されるヘッダメニュ―の色が黒固定で変えられません。
 カスタマイズの説明に該当する箇所があるのですが…

help.hatenablog.com

 これをやってもなぜかReachだけは変わりません;-o-)一応はてなに問い合わせもしてみましたが、やはり解決には至らない回答でした。
 デザインにはかなり無頓着な方ですがここが黒ということでちょっと暗い印象になっている気がしますので、なんとか変えられるようにしていただきたいです_ _)

吉祥寺の老舗喫茶店「くぐつ草」で日常を忘れるひととき

f:id:accs2014:20170819102450j:plain:left:w210

 先日、吉祥寺に立ち寄りましたので久しぶりにくぐつ草さんにおじゃましました。
 探していても入り口を見逃してしまうことがあり、知らないと全く気付かないようなお店ですが…


f:id:accs2014:20170819105822j:plain:right:w210

 階段を下ると、ちょっとミステリアスな洞窟というか防空壕というか、思いもよらない空間が現れます。
 これだけで唯一無二の存在と言っていいお店なのであります。


f:id:accs2014:20170819102443j:plain:left:w280

 満員でしたので少し待って着席。
 独特の内装というか構造が目を引くお店ですが、小物の並びにも独特のたたずまいが感じられて素敵な雰囲気です。


f:id:accs2014:20170819102439j:plain:right:w280

 カレーが名物のお店ですけども、まだ3時だし暑いのでアイスコーヒーと、きょうのおすすめヌガーグラッセ(アイス)を注文。
 メタルカップのコーヒーがキンキンに冷えてて最高です;-o-)


f:id:accs2014:20170819102434j:plain:left:w280

 こちらはおフランスのアイスだそうで、ナッツの風味とちょっとお豆腐のような味わいが特徴的です。
 隠れ家的な雰囲気の中でこういうのをひっそりと味わえるのがひそかな喜びなのであります。お気に入りのお店なのでまた来たいと思います。


母親がクラッカーを暴発させました´A`)

f:id:accs2014:20170814204959j:plain:right:w280

 パンと音が鳴ってテープが飛び出るあのクラッカーです。以前はいかにもパーティーグッズという感じのギラギラしたデザインだったのを覚えていますが、最近はオシャレな感じのも出てきているようで、しかもだいぶコンパクトになっていて随分変わったもんだなあと思います。
 しかし家に置いてあったこれをウチの母親がお菓子か何か(きっとマーブルチョコに違いない)と勘違いしたらしく、何もない真昼間にパンとやらかしてしまいました。
 まあ音も小さめでどこに迷惑をかけることもなく笑い話で済みましたし、私もこういうデザインとコンパクトさはアリだなあと思っているのであまり騒ぎ立てたくもないのですが、これが一体何なのかわからないと言われれば確かにわからない感じのですので皆さまにおかれましては十分お気をつけていただきたいと思います;-o-)

高田馬場のゲームセンターミカドさんにて

f:id:accs2014:20170814022936j:plain:right:w280

 久々に高田馬場ミカドさんを訪ねてみました。
 以前の記事でも触れましたが動画配信など各種イベントも盛んで有名なゲームセンターです。


f:id:accs2014:20170814022933j:plain:right:w280

 大きなお店ですので最新の格ゲーなんかももちろん揃っていますが、やはりレトロゲームの数々が素晴らしいのです。
 こちらのドルアーガの塔ですけども、自分も数年前にWiiのバーチャルコンソールアーケードで1コインALLしましたが、やはり実機で達成してみたいという思いがいまだに拭い去れないのであります。このトシですのでピークに合わせてチャレンジするのが容易でないのですが。
 ちなみに隣のマッピーはナムコクラシックコレクションですので念のため。


f:id:accs2014:20170814022921j:plain:left:w280

 珍ゲーといっていいコロスケローラー。クラッシュローラーのコピーかと思ったら同一メーカー(アルファ電子)の続編とのことです。「イカが塗りつぶすゲーム」ということでスプラトゥーンがパクったのではないかと、ごく一部で話題になりました;-o-)


f:id:accs2014:20170814022926j:plain:right:w280

 これまた珍しい燃えプロホームラン競争が置いてあるのもミカドさんらしい世界観であります。2台あるのは実は新旧バージョンなのだそうですが私には違いがわかりません。


f:id:accs2014:20170814022930j:plain:left:w210

 大型筐体ものも大変充実しています。チェイスHQ、スペースハリアー、忍者ウォリアーズ、ダライアス、スターウォーズ、メタルホークなど。アウトランの筐体に入っていたのはターボの方でした。ピンボールもありGET AWAYなんかは学生のころちょっとやった覚えがあり懐かしいですねえ´-`)
 ご覧のスターブレードですが、以前の記事でも少し触れさせていただきました。連射装置さえあればものすごいヌルゲーですので、寄った際には必ずクリアさせていただいています。

www.yomogi2017.xyz

 ちなみに手前のアルカノイドはREVENGE OF DOHです。2階には初代が大山のぶ代氏のサイン付きで置いてありまして、ゲーム史的に貴重な資料といえます。


f:id:accs2014:20170814022958j:plain:right:w280

 あとシューティングの揃えもすごいですね。写真は左から順にR-TYPE、バース、ターボフォースです。
 グラディウスシリーズなんかのメジャータイトルはもちろんのこと、スカイスマッシャーとかマッドシャークとか、たいていの人が1,2回やっただけで消えていったようなゲームをきちんと揃えているのが素晴らしいところです。

 隠居できるような身になったら毎日通いたいお店ですが、いつの日になることやら。その時にはゲームに必要な能力も全くなくなっているだろうし、とかくこの世はままならんものだと思わされます;-_-)


原宿のお蕎麦屋さん「玉笑」

f:id:accs2014:20170814013204j:plain:right:w210

 原宿駅前はいつもどおり人でごった返してますが、そこからしばらく渋谷方面に歩いて閑静な住宅街に入っていきます。


f:id:accs2014:20170814013200j:plain:left:w280

 つきました。ここが玉笑さんです。通りかかっただけだとお店とは気づきませんね。
 開店直後のせいか人の気配がありませんが…


f:id:accs2014:20170814013157j:plain:right:w210

 実はすでに満員で、階段を昇って右手にある小部屋で他のお客さんたちともにしばし待ちます。
 その後もお客さんが次々と現れます。早めに来てよかったです。
 余談ですが見るからに客筋が良く、品のいいカップルやご家族連ればかりで、私のようなおひとりさまオヤジは浮きまくりです。いまやマリアージュフレールだろうとアフタヌーンティーだろうと一人で突撃できる境地に達したので全く気にはなりませんが;-o-)


f:id:accs2014:20170814151325j:plain:left:w280

 注文しましたのはおろしにしんそばです。
 にしんが上に乗ったのをイメージしてしまいますが、乗っているのは大根おろし。それと別に甘く煮たにしんがついてきます。


f:id:accs2014:20170819090919j:plain:right:w280

 そばにはつゆがかけられていて、お好みで混ぜて食べます。
 このお蕎麦ですけども、少しコシのあるざらっとした口当たりが特徴で、大根おろしのぬめり感と相まって独特の食感が楽しめます。
 大根の辛味が少し勝りますが甘いにしんとの組み合わせがまた絶妙です。

 蕎麦だけでなくサイドメニューも豊富で楽しめますし、落ち着いた雰囲気も素敵なお店です。ミシュラン星獲得店としても有名ですが、全く肩ひじ張らずに楽しめますので老若男女を問わずおすすめです。


酒を少し減らしてみました

 何年か前から次第にビールが口に合わなくなりその後は缶チューハイ一筋ですが、その缶チューハイのバラエティも随分幅広くなったように思います。アルコール度数も3%程度のものから10%近いものまでありますし、季節限定商品なんかも次々と現れています。
 しかし、どうも最近味が落ちているというか、しっくりくるものがなかなかありません。酒なのかジュースなのかわからないぐらい甘い商品と、風味がキツくて後味も悪い商品に二極化しているような印象です。
 そこで別の酒を探すのも悪くないのですが、酒そのものが体に合わなくなってきたのだろうと考えて量を減らすことにしました。

 しかしいきなりやめるというのもなんですので、低アルコール、ノンアルコール商品をいくつか飲み比べまして、ここしばらくはアサヒのSlatグレープフルーツサワー(3%)350ml×2本ないし3本、あとはキリンの氷零グレープフルーツかウイルキンソンの炭酸といった感じに落ち着いています。
 アルコール摂取量は半分かそれ以下になりましたが、3%でもゆっくり飲んでいればそれなりに酔えるもので、思ったほど無理な感じはしません。もし物足りなくなって夜中にビールを1本くらい空けても飲みすぎには程遠く、ブログも書ける程度の酔いに収まりますので;-o-)我ながら賢明だったのではないかと思います。