読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藤井四段が歴代7位タイの18連勝、そして…

 金曜の対局で藤井四段がまたも勝ち、大きなニュースとなっています。いや、勝つ以前に対局しているというだけでお昼のテレビのニュースになってました。
 羽生フィーバーのときもここまでではなかったのではないでしょうか。

www3.nhk.or.jp

 まあ相手関係から考えれば下位予選が多い今のうちが連勝記録のチャンスなのは事実ですが、まさかここまで伸びるとは。
 対局ペースからいえばあと3か月内にも1位の記録に達すると思いますので、ここまで来た以上はぜひ奇跡を起こしていただきたいと思います。

 そして、なんといっても次の対局は竜王戦6組決勝です。
 これに勝てば本選トーナメント出場決定となりますので、そこから6人倒して挑戦者となり、渡辺竜王との七番勝負を制すれば、晴れて中学生竜王の誕生です;-o-)もうマンガの世界です。私のこれまでの生涯賃金が1年で抜かれそうな勢いです。突然「飽きた」とか言って別の世界に行ってしまわないか心配な気さえします。

 一方で気になるのはやはり羽生三冠の動向です。永世七冠、タイトル100期を目前にした今、次の天才がすぐ後ろに迫っています。2つの大記録に今年こそ決着をつけられるかどうか。それにしても藤井四段と挑戦者決定戦でぶつかったらどこまで盛り上がるのでしょうか。間違いなく2008年竜王戦以上の熱狂になりそうな予感がします。