Uボート/サンダーバード/ホイホイテスト実機画像

 久しぶりのレトロゲームの時間です;-o-)第42回目となります。
 大変お待たせしました!ついに発見した驚異の映像をご覧ください!!と行きたいところですが、焦らず小手調べといきましょう。
 ロケーションは道後温泉のホテルニューまきのさんです。位置的には現在の湯快リゾート(道後彩朝楽)さんと思われます。
 それではこぢんまりとした懐かしのゲームコーナーをどうぞ。


(ホテルニューまきの/愛媛県 クリックで拡大します)

 中央奥にあるのがUボートです。たまに見かけるものの全然わからず放置しておりましたが、Caitlyn様より情報をいただいたところによると(こちらのページの4画面ほど下ったところに、映像付きの年代別ゲームリストへのリンクがあります)日本遊園設備の60年代の製品とのことです。今回は少しハッキリしない画像ですが、近日掲載予定のホテルにも写ってますのでそちらをお待ちください。
 ところでこの手の潜水艦ゲームはペリスコープに限らずゴロゴロあるらしいことがわかってきましたので、事情は分かりませんが画像だけでも今後できる限り紹介していきたいと思います。

 続いて右奥のマシンがタイトーのプライズ機、サンダーバードです。nazox2016様のブログに解説があります。クレーンゲームかと思っていたのですが、金属球をうまく穴に落とすと景品がもらえるというゲーム性のようです。

 そしてやや左の奥にちょっとだけ写っているマシンがホイホイテストです。上記のCaitlyn氏のリストによるとこれも60年代の日本遊園設備のマシンだそうです。そして私はこれをサーティテスト(30TEST)のパクリだとばかり思ってたのですが、こちらが先で30TESTの方が許諾を受けた製品だったようです。画像だけ見れば99.9%の人は勘違いすると思いますけども、これは失礼しました;-o-)

 左奥のハンドルがついたプライズ機はファミレーンと書いてあるようです。詳細はわかりませんがクレーンマシンという、見た目がほぼ同じ製品があるようです。

 そして手前正面に見えるのが問題のマシンです。バスケゲームなのは間違いないですが脚も垂直でドーム部分も立方体、しかもなんか邪魔そうな金属フレーム付きという尖った印象のマシンです。しかし詳細はよくわかりません。


 というわけで実に半年ぶりのシリーズとなりましたが、近日中に次回をやりたいと思います。